<< April 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
RECENT TRACKBACK
SEARCH
<< ライコの消耗品セール(*^▽^*) | main | けいとらにびつくりo(*≧□≦)o″ >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2017.03.20 Monday  | - | - | - | 

宿命@東野 圭吾

評価:
東野 圭吾
講談社
¥ 500
(1993-07)
「高校時代の初恋の女性と心ならずも別れなければならなかった男は、苦闘の青春を過ごした後、警察官となった。男の前に十年ぶりに現れたのは学生時代ライバルだった男で、奇しくも初恋の女の夫となっていた。刑事と容疑者、幼なじみの二人が宿命の対決を果すとき、余りにも皮肉で感動的な結末が用意される。(内容梗概より」

帯にあるキャッチコピーがコレ↓
ラストを先に読まないで下さい!
タイトルに込められた真の意味。それは最後の10ページまでわからないのです・・・。

ラスト10ページから思いもよらない展開、結末になります。
流石!東野圭吾って感じです。

オススメの作品です(≧∇≦)b

2007.02.07 Wednesday 00:33 | comments(2) | trackbacks(0) |  | 

スポンサーサイト

2017.03.20 Monday 00:33 | - | - | - | 
もも (2007/02/07 12:09 PM)
(ノ゜ω゜)ノ*.オオォォォォォォォー
コレ読みたいっ!
おもしろそうっ!
つぼ!つぼっ!!(笑)
くまぞう (2007/02/08 12:33 AM)
おぉヽ( ´ ▽ ` )ノ
やっぱ、東野圭吾いいですよねw